相続登記

大塚司法書士事務所 新宿駅南口3分 03−3374−5511


相続登記はお済みですか?
相続登記には税務申告の場合ような期限の定めはありませんが、相続登記を放置しておくと相続人や利害関係人が大人数となり、相続人の確定や遺産分割協議が複雑かつ困難なものとなるおそれがあります。それに伴い、登記に要する時間や費用もふくらんでしまいます。
相続が開始した場合には、なるべく早めに登記手続きを行われることをおすすめします。

 当事務所は、弁護士税理士の先生とのネットワークを生かしワンストップで手続全般にわたりお手伝いすることが可能です。相続手続のことでお悩みの際は是非お気軽にご相談ください。

 相続登記の必要書類

1、戸籍・改正原戸籍・除籍謄本(被相続人の出生から死亡までのもの全て)
1、戸籍謄本(相続人全員)
1、除住民票(被相続人)*本籍入り
1、住民票(相続する方)*本籍入り
1、評価証明書
1、登記簿謄本(お手元にあればで結構です)

*以上の書類については、ご依頼があれば当方で手配可能です

【法定相続以外の場合】
1、遺産分割協議書(ご依頼があれば当方にて作成可能です)
1、印鑑証明書(相続人全員)

【その他】
1、遺言書(遺言があった場合)
1、相続放棄申述受理証明書(相続放棄をした人がいる場合)
1、特別受益証明書(印鑑証明書付/特別受益者がいる場合)

*以上は、一般的な相続登記の必要書類です。手続には様々なケースがありますので、ご依頼の折りには念のためお問い合わせください。

大塚司法書士事務所 新宿駅南口3分 03−3374−5511

地図はこちら

トップページへ

主な業務取扱地域:
東京都(新宿区・渋谷区・世田谷区)・神奈川県・埼玉県・千葉県など

上記以外の地域の方もお問い合わせください。